前回、駐在妻(駐妻)でも可能なお仕事として、

インターネットビジネスを紹介しました。

 

インターネットビジネスは、場所や時間に縛られず、

海外に居ながらにして働くことのできる大きなメリットがありますが、

立ち上げる前に必ず確認しておくべきことがあります。

 

258664

 

ずばり「税制」と「扶養控除」です。

 

日本の税制、

現地の税制、

事前に必ず確認してください。

 

自分の所得がどちらの国に対しての納税義務が発生するのか

「実際に儲かってからでいいや」、ではなく、

いざ発生してしまえば取り返しのつかないこともあります。

 

例えば、

私が当時タイ居住時に立ち上げた物販ビジネスに関しては、

インターネットを使用してアメリカ及び日本にて仕入れを行い、

日本でインターネット販売をしていました。

 

つまりはタイを全く経由することなく、

タイの法律では収入を現金としてタイに持ち込まない限りは課税が及ばないため、

日本でのみ課税でOKというケースでした。

 

一方で、タイを経由しての輸入・輸出ビジネスであったり、

タイでビジネスを行って何かしらの所得が発生した場合は、

納税はもちろんのこと、そもそもビジネスの認可がないと法律違反

になってしまうので注意が必要です。

 

実際にあった話として、

当時バンコクでとある人気のお教室を開いていた日本人の奥様が、

現地当局に見つかって国外追放された上に数年の再入国禁止

言い渡されたと聞きます。

 

ちょっとしたお小遣い稼ぎのつもりでも、

現地の法律に引っかかっていなかどうか、認識しておくべきです。

 

c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s

 

来年から赴任予定のインドネシア。

こちらの税制はタイとは違い、全世界所得という考え方がベースで、

居住者は国に関係なくすべての所得を申告しなさい、というもの。

 

私の場合は既に法人を立ち上げていますので、個人所得には当たりませんが、

個人でトレードを行う場合は、現地で納税義務が発生する可能性があり、

気を付けたほうが良いと思います。

 

ちなみに、FXに関しては世界中どこでもトレードは可能ですが、

日本の証券会社の大半は、非居住者のトレードを禁止しており、

万が一バレてしまうと、口座と資金が凍結される可能性がありますので

注意しましょう。

 

その点、海外証券会社であれば日本国外に転居してもトレードが可能ですので、

私は海外証券会社で運用しています。

 

Sponsered Link

 

次に、税制と同じく考えなければならないのが、扶養控除について。

 

一般的に駐妻の多くが、

私のように専業主婦であることが多く、

旦那さんの扶養家族のステータスとなっていると思います。

 

ビジネスにおいて一定所得を超えると、この扶養から外れてしまい、

自身での納税はおろか、社会保険料の負担も必要となってきますので

きちんと把握しておきましょう。

 

fa6c3ac3efa278ec646810fb19788f50_s

 

扶養から外れることで思わぬ不利益を被ることもあります。

 

特に海外駐在の場合は、

奥さんが扶養家族から外れると、

会社から支給される住居(家賃)手当や引っ越し費用、扶養手当に関して

支給対象外となる場合もあります。

 

私の場合は、法人を立ち上げたことで、

扶養を維持することが可能となりました。

(実際には法人から自分に支払われる給与を調整)

 

ある程度事業に目途がたったら、法人化はオススメです。

 

d2d64d9612302325f5817d19dac3ed43_s

 

 

国内外を幾度も転居する駐妻にとっては、

 

  • 日本国内で法人税として完結することができ、
  • 法人からの給与を抑えることで扶養家族のステータスを維持できる、

 

メリットは非常に大きいと思います。

 

 

少しずれましたが、

税制と同じく、扶養について十分に調べておくこと

こちらもビジネスを始める前に必須です。

 

できれば旦那さんの会社の海外赴任規定も、

海外赴任時の手当が扶養前提となっていないかどうか

確認しておきましょう。

 

いざ所得が発生してから考えたのでは手遅れになる可能性もあります。

 

また、所得について、「バレなければいいや」、という考え方はやめましょうね。

 

近年ますます国内外への当局の情報網は厳しくなっていますので、

後々になってペナルティが課されないようにきちんと対応しましょう。

 

Sponsered Link

LINEで送る
[`evernote` not found]