育児グッズ・便利グッズで溢れる巷ですが、

  • 選択肢が多すぎるからこそ、
  • 本当に必要なのか疑問に思うからこそ、
  • 値段がピンキリであるからこそ、
  • 予算に限度があるからこそ、
  • 自宅のスペースに限りがあるからこそ、

 

どれを買うべきか本当に迷いますよね。

 

やはり一番確実なのは、

実際に使ったママ達からの口コミ

 

使いやすい、こんなにも便利だったという情報と、

自分の子供に必要かどうかの判断。

 

そこでパラゴンママが我が家で本当に重宝した

便利グッズ、本、おもちゃベストを厳選してまとめました

 

Sponsered Link

 

 

0歳から2歳におすすめの育児グッズ、最もイチオシはベビーモニター

 

 

ベビーモニターとは、

「赤ちゃんを監視するカメラ」と「確認モニター」がセットになっていて、

家事などで手が離せない時なども別室の様子が確認できるアイテムです。

 

我が家では娘が生後4か月ぐらいの時から1歳半くらいまで使い倒しました。

娘の寝かしつけはこれなしには語れません。

 

 

 

1歳児におすすめの水筒は?サーモスのステンレス水筒をレビューします

 

 

気温が高いシーズンになると、水筒の温度も上がってしまいがち。

日差しや気温で生ぬるく温められてしまったた水筒の中身は雑菌の温床となります。。

子供に飲ませるとなると衛生的にも心配ですよね。

 

そこで1歳児におすすめの水筒をいろいろ調べた結果、

昨年からサーモスのステンレスの水筒を使い始めまして、

我が家では既に必需品になっているのでレビューします。

 

 

 

買ってよかった赤ちゃんのおもちゃ!2歳の今でも大活躍しているくるくるチャイム

 

 

赤ちゃんのおもちゃ選び、迷いますよね。

 

口コミやランキングを頼りにいざ購入しても、

まったく興味を持たなかったりして。。。

 

うちの娘はマイペースというか、個性的というか、

興味のあるものとないものがかなりはっきりしていて、

遊んでくれるまでに半年から1年近く寝かせておいたおもちゃもあったりします。

 

ところが、購入した0歳当時から2歳3か月に至る現在まで

ずっと大好きで大活躍しているおもちゃくもん出版のくるくるチャイム

 

よく考えられた学びの要素と、安全設計もちゃんとしていて

知育ブランドのくもんだからこその安心感がありますね。

 

 

 

買ってよかった1歳児からの本!学べる要素、遊べる要素がたくさん詰まってる

 

 

子供の絵本選び、たくさんありすぎて迷いますよね。

 

私(パラゴンママ)は基本的にインターネットで

ロングセラー本を購入することが多いのですが、

ママ友にとっても良い本を教えてもらいました。

 

  • イラスト&カラフル、リズムとテンポで赤ちゃんにも良し
  • 色や形の学び要素がたくさん
  • 間違い探しゲームもできるので2~3歳児にも楽しい

 

2016年に出版された比較的新しい本なので、

巷でロングセラー絵本を検索してもなかなか紹介されていないのですが、

プレゼントとしても使えてかなりオススメです☆

 

 

Sponsered Link

LINEで送る
[`evernote` not found]