嫉妬!

 

誰もが経験するにも関わらず、

なかなか他人に相談したり、解決方法が分からなかったりして、

悶々としていませんか?

 

嫉妬は決して恥ずべきことではありません。

嫉妬する側に一方的に非があるわけでもありません。

 

生きていく上では決して避けては通れない道なのに、

学校でも家庭でもなかなか嫉妬に関する教育って広がっていませんよね。

 

嫉妬と堂々と向き合い、克服し、時には上手に付き合っていく方法って

なかなか学ぶ機会が少ないと思いませんか?

 

 

人間だもの!嫉妬してしまう心理と嫉妬される状況の克服方法<概要>

 

管理人(私)も、大なり小なりもちろん嫉妬した経験がたくさんあります。

出来の良い姉妹とはいつも比較されて来ましたから、それなりに苦労もしてきました。

 

20代は嫉妬されることも多くて、会社や友達関係でも随分と悩みました。

 

30代に入ってからやっと吹っ切れたというか、

それなりに嫉妬への対処を学んだ故に随分とトラブルも減り、

ずいぶんとストレスなく楽に過ごせるようになったと自覚しています。

 

  • 嫉妬してしまう側の心理、
  • 嫉妬される側の状況克服

 

それぞれの視点でまとめてみましたので、是非お役立てくださいね。

↓ ↓ ↓

 

 

嫉妬してしまう心理と対処方法

 

  • そもそも嫉妬とはなに?
  • どんな時に感じやすいの?

 

嫉妬を感じてしまったときの対処法は?

そもそも嫉妬を予防するためにはどうしたらいい?

 

そんな疑問についてまとめてみました。

↓ ↓ ↓

 

 

嫉妬される側にも理由があった?!嫉妬を招きやすいタイプと理由

 

嫉妬と言えば、

「嫉妬する方に問題があり、嫉妬される人は被害者

と思いがちですが、果たして嫉妬する側に100%の非があるでしょうか。

 

嫉妬を招きやすいタイプとその原因

 

についてまとめましたので、思い当たることがないかどうか(笑、

一度確認してみてはいかがしょうか。

↓ ↓ ↓

 

 

嫉妬された時の対処と嫉妬されないための予防策

 

  • いざ自分が嫉妬の対象になってしまったら?
  • そもそも嫉妬の対象にならなくて済むいい方法はないの?

 

そんな疑問についてまとめました。

↓ ↓ ↓

 

Sponsered Link

LINEで送る
[`evernote` not found]